自分の似合う色の服はラッキーカラー。

カラーカウンセリングでアドバイスのあったラッキーカラーを身に着ける。その時にどんなものを選んでもいいと思うのですが、自分に似合う色の服というものを見つけるというのはとても自分にプラスになると思います。

私の場合はカーキです。カーキで街を歩くのが大好きです。それが黒や、赤の人もいると思います。

とにかく自分に似合っているという感覚の服を着ているというのは、自分の気分を上げる最高の手段だと思うのです。

自分にはこの色が似合うんだという意識を持っていられる服。それを着て出かける時の嬉しさ、そういったものが気分の良さを生み、結果幸運を引き寄せるような要素になると思います。

気分の良い人というのに人は確実に惹かれます。なので、自分の気分の上がる服、似合う服の色を見つけ、一色でもなくていいのです。どんどん似合う色を見つけ、気分を上げていけば、自然と幸運が引き寄せられる。それをラッキーカラーと呼ぶのが私の中ではノーマルです。

ラッキーを引き寄せるのは色で呼び起こされる自分の感情だと思うので、自分のラッキーカラーというものを探してみてください。